Experience

Start a dialogue with people living in Japan ...

2020.04.23

ヒロさん―くだらない理由ですが日本料理のために日本語を勉強します。

 

 

ヒロさん―くだらない理由りゆうですが日本にほん料理りょうりのために日本語にほんご勉強べんきょうします。

 

ぼく4世よんせい日系人にっけいじんです。

 

ヒロさんはハワイ出身しゅっしん大学生だいがくせいで、日系にっけい4世よんせいです。日本にほんには1年間いちねんかんですが交換こうかん留学生りゅうがくせいとしてやってきました。おとうさんは日系にっけい3世さんせい、おかあさんはクォーターで両親りょうしんともに日本にほんにルーツをっていますが、両親りょうしんもおにいさんもおねえさんも家族かぞくだれ日本語にほんごはなせません。

 

-ハワイは日本にほん文化ぶんか影響えいきょうつよいです。ハワイでうとおとこってBoys dayなんですけど、まちにはこいのぼりがありました。じつははちち離婚りこんしていて、いまちちとは全然ぜんぜんはなしていません。ちち一緒いっしょらしてたのは3歳さんさいまでなので、あんまりおぼえてません。いえなかでもほんとにたまに和食わしょくがあるのはあったんですけど、でもなにとく日本にほんのルーツとかはかんじていませんでした。

 

家族かぞくとの旅行りょこうがきっかけで、日本語にほんご興味きょうみつようになりました。

 

大学生だいがくせいになってから家族かぞく一緒いっしょにはじめて日本にほんに来て、1週間いっしゅうかんぐらい旅行りょこうしました。東京とうきょう京都きょうとだけですけど。で、そのときは和食わしょくとか日本にほん料理りょうりをたくさんべて、すごくおいしかったとおもいました。で、こんなにおいしい料理りょうり毎日まいにちべれるように(笑)、なりかたったので、日本語にほんご勉強べんきょうしようと。


大学だいがく薬学やくがく勉強べんきょうしていたヒロさんは大学だいがくめてしまいました。

 

薬学やくがく勉強べんきょうつづける理由りゆうがなくなりました。で、大学だいがくをやめて2年間にねんかんぐらいウェイターとしてはたらいておかねかせいで日本語にほんご勉強べんきょうはじめました。言語学げんごがくほん使つかって、Dictionary of Japanese elementaryとadvancedとか、文法ぶんぽう辞書じしょみたいなものを勉強べんきょうしました。2年間にねんかんはたらいてそのあいだにおかねかせいでめたほうが有利ゆうりじゃないかとおもって。ちょっとくだらない理由りゆうなんですけど、日本料理にほんりょうりべたいから、大学だいがく再入学さいにゅうがくすることを目指めざしました。

 

日系人にっけいじんとのつながりもなかったので、独学どくがく日本語にほんご勉強べんきょうつづけ、入試にゅうしけました。

 

大学だいがく入試にゅうし日本語にほんごのテストがありました。で、そのテストでいい点数てんすうったら初級しょきゅう中級ちゅうきゅうのレベルをらなくてもいい。3年さんねんのクラスに編入へんにゅうできたら、大学1年だいがくいちねん2年にねん2年間にねんかん時間じかん学費がくひ節約せつやくできます。薬学やくがくのときの単位たんいもありますので、3年生さんねんせいに入れたら2年間にねんかん卒業そつぎょうできる。

 

無事ぶじ3年生さんねんせいとして編入へんにゅうすることができましたが、それは日本語にほんごになじみがあったからかもしれません。

 

-いちおうハワイにんでいるひとたち、いわゆるローカルのひとたちのあいだで、ハワイピジン英語えいごっていう言語げんご使つかわれていて、日本語にほんご言葉ことば普段ふだんのスピーチ、日常会話にちじょうかいわぜます。たとえば、英語えいごうとソイソースなんですけど、ソイソースのわりに、みんなは醤油しょうゆいます。醤油しょうゆのほかに、ボチャっていう言葉ことばがあるんですが、ボチャっていうのは、シャワーにびるっていう意味いみなんですけど、Go Bochaっています。語源ごげんは、ボチャボチャというオノマトペからの言葉ことばだそうです(笑)。

 

ハワイピジン英語えいご影響えいきょうあたえているのは日本語にほんごだけではありません。

 

-ハワイピジン英語えいごには、さまざまの言葉ことばざってます。19じゅうきゅう世紀せいきかな、プランテーションという農場のうじょうはたらくために、日本人にほんじん移民いみんがたくさんました。ハワイに。中国人ちゅうごくじん韓国人かんこくじん日本人にほんじんは、わり最初さいしょ。だからカルビ、チャースーとかチャウメンとか、そういう料理りょうり関連かんれんする言葉ことばおおいですね、大体だいたい

 

ハワイ日本語にほんご英語えいごはなせますが、とく英語えいごはハワイピジン英語えいごとstandardの英語えいごがあって使つかけています。

 

ハワイピジン英語えいごは、単語たんご大体だいたいハワイ日本語にほんごで、もちろん言語げんごのベースは英語えいごですね。ハワイじん友達ともだちだったらハワイ英語えいご。もし旅行者りょこうしゃたとしたら、普通ふつう英語えいごですね。スタンダード(笑)。アメリカの政府せいふは、ハワイピジン英語えいごとスタンダード英語えいごまったべつ言語げんごみとめました。ハワイピジン英語えいご普通ふつうのスタンダード英語えいごくらべたら、どちらかというと、ハワイピジン英語えいごれています。だから、友達ともだちとか家族かぞくとかとはなしたら、もちろんハワイピジン英語えいごで、ハワイピジン英語えいごはすごく直接的ちょくせつてきかんじで、心地ここちいい(笑)かんじだとおもいます。ぼくからると、スタンダードの英語えいごはちょっとつめたいかんじが。

 

日本語にほんご自分じぶんいたいことを表現ひょうげんするのは大変たいへんです。

 

あたまなかでたまにはハワイピジン英語えいごかんがえます。だから、日本語にほんごですごく丁寧ていねいかたをするときに、ハワイピジン英語えいご直接的ちょくせつてきかんじだから、ちょっとじゃまです(笑)。あと、やっぱりいちおうなに自分じぶんいたいことは英語えいごうほうが表現力ひょうげんりょく全然ぜんぜんちがいます。

 

 

日本人にほんじんとつながるのもむずかしいです。

 

ぼくからると、なに日本人にほんじんはなすときに相手あいてがほんとになにかんがえているのかわからない。建前たてまえ本音ほんねつよいので、日本人にほんじんとの距離感きょりかんをどうやってちぢめるのか、ちょっとなやんでます。なにか、こととか三味線しゃみせんとか、弦楽部げんがくぶのクラブにはいりたかったんですけど、こっちの大学だいがくの、なんていう、正式せいしき学生がくせいじゃないので、それで、サークルの楽器がっき体験たいけんこと体験たいけんとか三味線しゃみせん体験たいけんとかに参加さんかしましたが、メンバーになれない。あと、なにか、留学生りゅうがくせいってるクラスと、なにか、日本人にほんじんってるクラスが全然ぜんぜんちがいますので、なんていう、接触せっしょくする機会きかいすくない。


それでも日本人にほんじん学生がくせいともだちができました。

 

ともだち3人さんにんぐらいです(笑)。ぼくんでるのは外国人がいこくじんりょうなんですけど、なにか、一人ひとり日本人にほんじんが、よくあそびにるので、ともだちになりました。もう1人ひとりは、ハワイ大学だいがくにいる日本人にほんじん友達ともだちが、ハワイ大学だいがく留学りゅうがくしていた日本人にほんじん日本にほんかえるので、紹介しょうかいしてくれました。

 

日本にほんでは日本人にほんじんのようにならないといけないとおもって我慢がまんしています。

 

ぼくは、日本人にほんじんのようなひとにならなければいけないというプレッシャーをかんじます。愛媛県えひめけんったとき、ハワイの文化ぶんか愛媛県えひめけん学生がくせいつたえるために、さまざまな学校がっこう訪問ほうもんしました。で、発表はっぴょうさせていただきましたが、愛媛県えひめけん学校がっこうにいる学生がくせいたちは、自分じぶん意見いけんをあんまりわなかったです。それをて、日本にほん社会しゃかいはいむために、自己主張じこしゅちょうをちょっと遠慮えんりょして、我慢がまんしています。いま大学だいがくにいるときかんじます。いちおう学校がっこう日本にほん社会しゃかい一部いちぶですから。

 

 

そして周囲しゅういひとやさしくせっしていけば自分じぶんけてれてもらえるとおもっています。

 

日本にほん社会しゃかいはいるための武器ぶきとくにないとおもいますが、でも、まわりのひと親切しんせつあつかったら、そのひとたちがぼくれてくれるとおもいます。ですから、やさしくするために、日本語にほんご勉強べんきょうつづけなければいけないとおもいます。学校がっこうそとでする自分じぶん勉強べんきょうは、人間関係にんげんかんけいめんやくつ。で、学校がっこうでの日本語にほんご勉強べんきょうは、仕事しごとめんやくつとおもいます。

 


 

 

将来しょうらい日本語にほんご勉強べんきょうつづけたいし、日本語にほんご使つかえる仕事しごとがしたいです。

 

英語えいご日本語にほんご両方りょうほう使つかえる仕事しごとをしたいです。できれば翻訳ほんやく関係かんけいのある仕事しごとしたいです。どものころからゲームがきで、日本にほんつくったゲームを英語えいごでプレイすると、たぶん英語えいご翻訳ほんやく日本にほんもとのせりふは全然ぜんぜんちがいます。いちおう翻訳ほんやくじゃなくてローカライゼーションという言葉ことば使つかわれていますが、翻訳ほんやくというより英語えいごけんひとたちのための製品せいひんすために、ゲームのせりふとかを翻訳ほんやくしたいです。

いったん帰国きこくしますが、おいしい料理りょうりのためにもやっぱり日本にほんもどってきたいです。

 

来年らいねん5月ごがつ卒業そつぎょうします。それから、もしかするとJETプログラムにくかもしれません。ALT?Assistant Language Teacher?とCIR?Coordinator for International Relationsとなんかもう一つひとつSEA?Sports Exchange Advisorでスポーツに関係のある仕事もあります。ハワイにいるほうがらくかもしれませんが、日本語にほんごでそういう文化ぶんかというより、日本にほんのものを味わいたいかな。でも日本にほんむのは面白おもしろいし、なによりも毎日まいにちおいしい料理りょうりべれるし(笑)。

 

わり)